オーディオブックという新しい選択肢。活字が苦手でも本が読める!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳。大学在学中にパニック障害になり、引きこもり生活を送るようになる。現在、自宅のPCから起業に挑戦中。過去の実績はアメブロ読者 800人突破・にほんブログ村 ネットビジネスランキング 2582ブログ中1位など。

この記事では、活字が苦手な人が本を読む方法について紹介します。

勉強したいんだけど、「本が読めない、文字を読むのが辛い、活字が苦手、漫画しか読めない」という方がいますよね。

そんな方にオススメするのがオーディオブックという存在です。オーディオブックというのは、文字通り、聴く本です。プロの声優さんなどが、本の内容を読み起こしてくれたものですね。

オーディオブックならば、活字が苦手という方でも、耳から聴くことによって本を読むことができます。

 

オーディオブックをオススメする3つの理由

今の時代は本当に便利になりました。オーディオブックという便利なものまで、手軽に活用することができるようになったのですから。

僕がオーディオブックをオススメする理由は、主に3つあります。

 

1.活字が苦手な人でも本を読むことができる

オーディオブックであれば、音声学習なので、活字を読む必要がありません。

本を読むのが苦手だけど、本から情報を仕入れたい。そんな人こそオーディオブックです。

 

2.オーディオブックなら「ながら学習」が可能!

当然ですが、歩きながら本を読むことはできませんよね。

僕は以前、電車の中でビジネス書を読んでいたら、「こんなところで本なんか読みやがって」とおっさんにケンカを売られたことがあります。笑

…まあ、それはいいんですけど、音声学習ならいつでもどこでも、何かをしながら聴くことができます!

耳にイヤホンをつっこんでいれば、どこでも、「ながら学習」が可能なのです。

家事をしながら、掃除をしながら、通勤しながら、車を運転しながら。オーディオブックならば、いつでもどこでも聴くことができるので、何気ない時間を勉強時間に変えることができるんです。

 

3.オーディオブックの方が頭に入りやすい

これは僕の感覚ですが、本を読むよりもオーディオブックの方が頭に入りやすい気がします。

本の内容を自分のものにするとは、著者の「思考の流れ」を自分のものにすることです。そのためには、繰り返し何度もその本に触れることが大事になります。

本を何度も読むよりも、音声を何度も聴くほうが反復しやすいんです。

何度も何度も同じ音声を繰り返し聴いていると、自分の脳内回路が変わります。脳内の神経は、使えば使うほどその箇所の連結が太くなる性質があるので、同じ情報に繰り返し触れていれば、自然とその情報が自分のものになるようになっているのです。

自分の脳内回路を変えるためには、本よりもより反復しやすいオーディオブックが最適!というわけですね。

 

オーディオブックってどこで買えるの?オススメはFebe!

ここからは、オーディオブックの買い方、入手方法について説明していきます。

 

オーディオブックの値段は普通の書籍とあんまり変わらない

オーディオブックってめちゃくちゃ高いんじゃないの?…と思う方もいるかもしれませんが、普通の書籍とあんまり値段は変わりません!

だいたい、普通の本と同じ値段か、+300円~500円ぐらいの値段だと思います。

なので、購入のハードルはそんなに高くありません。

 

さらに、下記で紹介するFebe!というサイトの月額プレミアム会員になれば、月980円(3ヶ月目から月1300円)で毎月好きな本が1冊無料になります。つまり、毎月1冊だけなら書店で紙の本を買うよりも安くオーディオブックが買えるのです。

 

オーディオブックを買うならFebe!がオススメ

オーディオブックの購入方法として有名なのが、Febe!(フィービー)というサイトを利用することです。
FeBe

Febe!では、約20000冊の本がオーディオブック化されて販売されています。ジャンルも、芥川賞受賞作品からビジネス本まで、多種多様です。

こんな本もあるよ!…ということで、参考程度にいくつかオススメの本を紹介しておきますね。

 

7つの習慣―成功には原則があった!

書影

[オーディオブック版] 7つの習慣―成功には原則があった!

著者:スティーブン・R・コヴィー/著、ジェームス スキナー /翻訳、川西 茂/翻訳
再生時間:16時間36分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

言わずと知れた自己啓発の名著!「7つの習慣」もオーディオブック化されています!

20歳の自分に受けさせたい文章講義

ブロガーにオススメ?ベストセラー「嫌われる勇気」を執筆した著者の文章講座。

 僕は君たちに武器を配りたい

これから変わっていく世界で、生き残っていける人材になるための武器を手に入れよう!

 

…とまあ、こんな感じで、有名どころの本もぞろぞろオーディオブック化されています。
検索すれば色々出てきますので、ぜひフィービーを活用してみてください。

 

まとめ

もはや「活字が苦手だから!」は、本を読まない理由にはならない!?

値段も普通の本と変わらず、いつでもながら学習に使え、なおかつ定着度も高い。オーディオブックを活用しない手はないぜ!

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳。大学在学中にパニック障害になり、引きこもり生活を送るようになる。現在、自宅のPCから起業に挑戦中。過去の実績はアメブロ読者 800人突破・にほんブログ村 ネットビジネスランキング 2582ブログ中1位など。
 

Copyright© とに書くブロガーMSFM , 2018 All Rights Reserved.